さくら和牛


さくら和牛とは

栃木県北部旧那須の国は、那須岳のすそのに広がる大自然の中で、温暖な気候、きれいな水、長い日照時間、そして何より私たち生産者の愛情をたくさん注ぎこめて育てられた「さくら和牛」。「さくら和牛がおいしい理由をご説明します。
天然ハーブによる健康肥育
牛の健康を考え、長期間(6ヶ月以上)にわたり、天然ハーブのオレガノを主原料とした14種のハーブを給与しています。
牛の健康を保つ為に、天然ビタミンEを多く含む飼料原料を一貫して給与しています。
牛を健康に育てる為に、協会独自の指定飼料(おいしく食べられる飼料)を給与しています。



さくら和牛連絡会

さくら和牛連絡会の概要

 ブランド名  さくら和牛
 URL  https://sakurawagyu.jp
 組織名  那須ハーブ牛協会(内さくら和牛連絡会)
 代表者  小野 允之
 広報担当  見目 正行
 所在地  栃木県さくら市狭間田687
 TEL  028−682−5646
 FAX  028−681−0821
 さくら和牛
 連絡会会員
 ・小野牧場  さくら市
 ・見目牧場  さくら市
 ・桜井牧場  河内郡上三川町
 ・川出牧場  さくら市



外部リンク


以下の写真は、各ハーブ牛ブランドのホームページにリンクしています。


さぬきハーブ牛

十勝ハーブ牛

那須ハーブ牛

さくら和牛




Copyright ©日本ハーブ牛協会 All Rights Reserved.