日本ハーブ牛とは


食の安全性が問われる昨今、当協会ではハーブ飼料を牛に給与することにより、ハーブが持つ免疫力向上などの様々な効能により牛が健康に育ち、安全・安心な牛肉の生産を実現しております。
牛に給与する稲ワラは地元の水田や各会員農家の水田から収穫し、牛からの排泄物は堆肥として水田に還元する循環型農業を推進しています。
また、安全・安心だけでなく消費者の動物愛護の気持ちに沿った飼養管理を行うことにより、消費者からの支持を得られると共に、よりグレードの高い牛肉ができることから、牛の立場になり居心地のよさや快適性を考えた飼養管理に取組んでいます。
また、多様化する顧客ニーズへ的確に対応するため、黒毛和牛、交雑牛、褐毛和牛、日本短角和牛など畜種の特徴を活かした、数種類のブランド牛を生産しています。


外部リンク


以下の写真は、各ハーブ牛ブランドのホームページにリンクしています。


さぬきハーブ牛

十勝ハーブ牛

那須ハーブ牛

さくら和牛




Copyright ©日本ハーブ牛協会 All Rights Reserved.